最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

前の月(09月)2006年10月のアーカイブ次の月(11月)


月別アーカイブ
前の月(09月)2006年10月のアーカイブ次の月(11月)

  • DEATHNOTE映画 前編 TV放送感想 vol.2 - No60 at 2006年10月31日  (Tue)  19:04:58  [DEATH NOTE]
    「デスノート」24・5%…金曜ロードショー今年2番目の高視聴率 27日に金曜ロードショー20周年特別企画として日テレで放送された映画「DEATH NOTE(前編)」のディレクターズカット特別編が、平均視聴率24・5%を記録したことが30日、同局から発表された。06年の金曜ロードショーとしては7月に放送された「ハウルの動く城」(32・9%)に次ぐ2位の数字となった。藤原竜也(24)の主演で人気の同名...
    ... ⇒全文

  • DEATH NOTE the Last name vol.2 - No59 at 2006年10月30日  (Mon)  18:52:12  [DEATH NOTE]
    ジャンプ買ってる人は見なくていいです( ´ω`)巻頭カラーで戸田恵梨香さん演じる海砂特集でした。インタビューで、自分は声が低いので海砂のテンションの高さを出すのに限界があったというようなことを言っていました。確かに最初は声がイメージに合わない気もしましたが、生まれもったものなので仕方ないと思う。その分かわいさでカバーされてるので全然オッケーです(・´ω`・)b一番の見所は『監禁』シーンだそうです。1時間ぐ...
    ... ⇒全文

  • DEATHNOTE映画 前編 TV放送感想 - No58 at 2006年10月29日  (Sun)  02:28:21  [DEATH NOTE]
    昨日、金曜ロードショーで放送していたのを観ました。映画館にも観にいったので2回目ですが、地上波で観るとまた違った趣がありますね。ドキドキしました。しかし、2度目となるとよくわからないシーンが目立つというか。私がよく理解できてないというのもありますが、どうしてもわからないのは最後の方のシーンで月は何故ボールペンを出したのかというところ。観てる人へのフェイント以外に理由が思いつかない。あと、バスジャッ...
    ... ⇒全文

  • DEATHNOTE アニメ story.04 『追跡』 感想 - No57 at 2006年10月25日  (Wed)  19:56:09  [DEATHNOTE アニメ感想]
    前半はリュークと月の会話でほとんど進んでいくので、絵もほとんど変わらず微妙でした。でも、本当ほぼ原作通りですね。変に改変されるよりいいですけど。でも後半では月を尾行してるレイ、バスジャックのあたりと動きがあってよかった。アニメだけ見てる人はルールとか理解できてるのかな?漫画だとじっくり考えながら読めるけど、アニメだとパパパっと終わってしまいそうで。Lもまだ声だけです。来週は『さよならレイ・ペンバー...
    ... ⇒全文

  • DEATH NOTE the Last name  official movie guide Ⅱ  - No56 at 2006年10月23日  (Mon)  21:36:44  [DEATH NOTE]
    が発売されるようです。ジャンプに載ってました。11月2日(木)発売だそうで。でも、予約とか見ても全然見つからない・・謎。また見つかったら載せます。でもこれは本屋で普通に買えると思いますが。軽く詳細載ってました。○藤原達也ほか主要キャストインタビュー○袋とじ企画!衝撃シーンのスチールを独占掲載○映画『デスノート 前編』シナリオを完全収録 などらしいです。袋とじにしなくても・・・どうせ本屋でカバーかかって...
    ... ⇒全文

  • DEATHNOTE アニメ story.03 『取引』 感想 - No55 at 2006年10月18日  (Wed)  19:17:40  [DEATHNOTE アニメ感想]
    捜査本部×Lの捜査の動きを見て月はLを挑発する。月を尾行しているレイ・ペンバー。死神の目の取引の説明。この回はこんな感じで。原作知ってるだけに、コメントすることがない・・・(・´ω`・)それにしても、原作に忠実に沿ってますね。L役の山口勝平さんは演技力があるんですね。声優とか深く考えたことなかったですけど、好きな漫画のアニメとなると見る目が厳しくなります( ´ω`)合ってる、合ってないは別として、いい声だ。...
    ... ⇒全文

  • DEATHNOTE13 HOW TO READ vol.3 - No54 at 2006年10月14日  (Sat)  17:29:55  [DEATH NOTE]
    本当は12日に届いてたんですが今日やっと見れました。Lの本名だけは先にチェックしましたが( ´ω`)b画像で見ても分かるようにコミックスの大きさで表紙はアナザーノート(小説)のカラーページと同じ絵でした。色は黒。最後にふさわしいですね。13日の金曜日に発売ってとこが狙ってます。指人形だけじゃなくてニアのイラストのシート付きっていうのが嬉しいです。指人形で遊ぶのは後にします( ´ω`)もう少し病んだ時にしま...
    ... ⇒全文

  • DEATHNOTE アニメ story.02 『対決』 感想 - No53 at 2006年10月12日  (Thu)  18:38:03  [DEATHNOTE アニメ感想]
    引き出しの細工、粧裕の登場。ICPOの会議、ワタリ、夜神パパ、松田登場。そしてLの登場。と、ほぼ原作通りでした。ボイスチェンジャー?と素のLの声がかぶったりするところなど、細かいなぁと思いました。Lの声は山口勝平さんですが出番が少なすぎてまだよくわかりません。顔すらハッキリ出て来てません。でもイメージとは少し違いました。悪いという意味ではなくて、今のところは松山ケンイチの声がイメージになってしまっ...
    ... ⇒全文

  • DEATH NOTE アニメvol.4 - No51 at 2006年10月02日  (Mon)  20:26:17  [DEATH NOTE]
    かなり遅いですが・・ジャンプのDEATHNEWSより抜粋声優陣のコメント(長すぎるのでまとめL/竜崎・・山口勝平さん『理想のLを目指し、自分に負荷をかけてがんばります』【Lです】というセリフが気に入っているらしくどう演じようかまよっているそうです。私も一番そこが好きなので楽しみ( ´ω`)夜神月・・宮野真守さん『月が感じている想いをさりげなくセリフに込めたいです』月の人間的な部分に注目して演技を膨らま...
    ... ⇒全文

  • DEATHNOTE 前編テレビ公開 - No50 at 2006年10月02日  (Mon)  01:45:39  [DEATH NOTE]
    『デスノート(前編)』 10/27日(金)よる9時~ 日本テレビ系列全国放送決定!金曜ロードショー20周年特別企画 ディレクターズカット特別篇放送!!2006年6月17日に公開されると同時に巻き起こった、<デスノート現象>。半年以内の前後編連続公開という日本映画史上初の試みで公開された『デスノート(前編)』は大ヒットを記録(観客動員220万人突破)。そして、11月3日から公開される『デスノート the Last name』で遂に完...
    ... ⇒全文


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

DEATHNOTE映画 前編 TV放送感想 vol.2
[20061031]
「デスノート」24・5%…金曜ロードショー今年2番目の高視聴率
 
27日に金曜ロードショー20周年特別企画として日テレで放送された映画「DEATH NOTE(前編)」のディレクターズカット特別編が、平均視聴率24・5%を記録したことが30日、同局から発表された。06年の金曜ロードショーとしては7月に放送された「ハウルの動く城」(32・9%)に次ぐ2位の数字となった。藤原竜也(24)の主演で人気の同名コミックを映画化した同作は6月に公開され、223万人を動員。11月3日には映画の後編「DEATH NOTE the Last name」の公開が控えている。

(2006年10月31日06時00分 スポーツ報知)より
DEATH NOTEの視聴率( ´ω`)すごいっす!
私も普段はこの時間、TBSのセーラー服と機関銃を観てるんですが、この日はもちろんこっちを録画&リアルで観ました。こっちの方が大事です。
そういう人が多かったのか、セーラー服の方は視聴率悪かったみたいですね・・・。
スポンサーサイト
2006-10-31(Tue) 19:04 DEATH NOTE | TB(2) | コメント(0) | 編集 |

DEATH NOTE the Last name vol.2
[20061030]
ジャンプ買ってる人は見なくていいです( ´ω`)

巻頭カラーで戸田恵梨香さん演じる海砂特集でした。
インタビューで、自分は声が低いので海砂のテンションの高さを出すのに限界があったというようなことを言っていました。
確かに最初は声がイメージに合わない気もしましたが、生まれもったものなので仕方ないと思う。その分かわいさでカバーされてるので全然オッケーです(・´ω`・)b

一番の見所は『監禁』シーンだそうです。1時間ぐらい拘束されたままの撮影で、本当に怖かったそうな。
あと、後半もグッズ発売されるようです。とりあえずは、
misa ○Tシャツ
○下敷き
○しおり
○ストラップ
○缶バッチ
○ブックカバー が載ってました。


あと、10月30日現在の公開劇場リストはこちら



2006-10-30(Mon) 18:52 DEATH NOTE | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

DEATHNOTE映画 前編 TV放送感想
[20061029]
昨日、金曜ロードショーで放送していたのを観ました。
映画館にも観にいったので2回目ですが、地上波で観るとまた違った趣がありますね。ドキドキしました。

しかし、2度目となるとよくわからないシーンが目立つというか。
私がよく理解できてないというのもありますが、どうしてもわからないのは最後の方のシーンで月は何故ボールペンを出したのかというところ。観てる人へのフェイント以外に理由が思いつかない。

あと、バスジャックのシーンでも少し。
何日も尾行してたレイにそれを知ってると伝えたのにバスジャック犯と共犯を疑ってると言うところもちょっと・・。

まぁ突っ込みはイクナイ(・∀・)

アニメ版デスノートのオフィシャル携帯サイトオープン記念
携帯待受プレゼントらしいです



早く後半が観たいです。
多分4日あたりに観にいくと思います( ´ω`)
2006-10-29(Sun) 02:28 DEATH NOTE | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

DEATHNOTE アニメ story.04 『追跡』 感想
[20061025]
前半はリュークと月の会話でほとんど進んでいくので、絵もほとんど変わらず微妙でした。
でも、本当ほぼ原作通りですね。変に改変されるよりいいですけど。

でも後半では月を尾行してるレイ、バスジャックのあたりと動きがあってよかった。アニメだけ見てる人はルールとか理解できてるのかな?
漫画だとじっくり考えながら読めるけど、アニメだとパパパっと終わってしまいそうで。

Lもまだ声だけです。レイ

来週は『さよならレイ・ペンバー』ってシーンですね多分。
次回は『駆引』

早くもアニメのDVDが発売決定ですね。発売日は12月21日。
リュークのフィギュアが付くそうなので初回版を買います( ´ω`)

○3話収録/約70分+特典映像/カラー/ステレオ/ビスタサイズ/片面二層
○ 特典映像:ノンクレジットオープニング・エンディング(予定)
○初回限定版:リュークのオリジナルフィギュア(高さ約15cm)を同梱!
2もすぐ発売らしいです。月のフィギュア付きだとか。
DEATH NOTE 1 DEATH NOTE 1
大場つぐみ、 他 (2006/12/21)
バップ
この商品の詳細を見る

DEATH NOTE the Last name  official movie guide Ⅱ 
[20061023]
が発売されるようです。

ジャンプに載ってました。
11月2日(木)発売だそうで。
でも、予約とか見ても全然見つからない・・謎。
また見つかったら載せます。
でもこれは本屋で普通に買えると思いますが。

軽く詳細載ってました。

○藤原達也ほか主要キャストインタビュー
○袋とじ企画!衝撃シーンのスチールを独占掲載
○映画『デスノート 前編』シナリオを完全収録 などらしいです。

袋とじにしなくても・・・どうせ本屋でカバーかかってるんじゃ・・。
あとは後編のサントラが発売になるようです。試写会でもう見た人もいるんですねぇ。
ネタバレ怖くて掲示板とか見れないです( ´ω`)
SOUND of DEATH NOTE the Last name SOUND of DEATH NOTE the Last name
サントラ (2006/11/02)
バップ
この商品の詳細を見る

DEATH NOTE OFFICIAL MOVIE GUIDE (2) DEATH NOTE OFFICIAL MOVIE GUIDE (2)
大場 つぐみ、小畑 健 他 (2006/11)
集英社
この商品の詳細を見る
2006-10-23(Mon) 21:36 DEATH NOTE | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

DEATHNOTE アニメ story.03 『取引』 感想
[20061018]
捜査本部×Lの捜査の動きを見て月はLを挑発する。
月を尾行しているレイ・ペンバー。
死神の目の取引の説明。

この回はこんな感じで。
原作知ってるだけに、コメントすることがない・・・(・´ω`・)

それにしても、原作に忠実に沿ってますね。
L役の山口勝平さんは演技力があるんですね。声優とか深く考えたことなかったですけど、好きな漫画のアニメとなると見る目が厳しくなります( ´ω`)
合ってる、合ってないは別として、いい声だ。
まだ顔は出てきてないですけど。早く登場シーンが見たいです。

そういえば関西でも、やっと1話が放送されました(;´ω`;)
あのミニコーナーは一体・・正直いら・・・ゲフフン。

月の寿命が見えるところは好きなシーンです。
映画でもうまく表現されてましたけどアニメでも綺麗で満足。
torihiki
次回『追跡』


DEATHNOTE13 HOW TO READ vol.3
[20061014]
本当は12日に届いてたんですが今日やっと見れました。
Lの本名だけは先にチェックしましたが( ´ω`)b

画像で見ても分かるようにコミックスの大きさで表紙はアナザーノート(小説)のカラーページと同じ絵でした。
色は黒。最後にふさわしいですね。13日の金曜日に発売ってとこが狙ってます。
指人形だけじゃなくてニアのイラストのシート付きっていうのが嬉しいです。指人形で遊ぶのは後にします( ´ω`)もう少し病んだ時にします。

内容ですが、ネタバレします

◆True Name Card -L-:Lの本名がわかるスペシャルカード。小畑健先生描き下ろしイラストの豪華なカード付き。
Lの本名・・・・画像にものせた通り、かっこいいタロットカード。
エル=ローライトでした。


◆読切版『DEATH NOTE』:連載前のプロトタイプの読切、増刊号掲載の4コマなどJC未収録作を完全補完。
これは以前読みましたが、手元に持ってなかったのでかなり嬉しい。


◆デスノート型リバーシブルカバー:小畑健先生描き下ろしの表面に加え、裏面はデスノート型! 両面使えるカバー。
◆大場つぐみ先生、小畑健先生 両先生超ロングインタビュー:二人の作者が明かす『DEATH NOTE』の真実! 全サブタイトル解説やキャラ設定秘話など盛りだくさん!
かなり小さな字であちこち色々書いてありましたので読むのにかなり時間かかりました。でもまだざっとしか読めてません。

◆人物・事件…物語の謎を徹底解析:主要キャラのプロファイリング、キラ事件を時系列で考察など物語を解き明かす!
コマの絵入りでいろいろキャラの性格を分析してました。
キャラそれぞれの身長や血液型、体重など。
ニアの身長が155センチ40キロというのは少し驚愕。
そしてB型に納得。

◆物語に付随する様々なデータも公開:Lのお菓子一覧など、物語には関係のない、しかし『DEATH NOTE』に欠かせない要素も調査!
このへんかなりマニアックな内容です。ニアのオモチャの買出しリストとかも載っていて、レスター乙って感じでした。

あと、謎だった『が・・・ま』の真相はやはり濁されてました。
担当の人が『私はまちがってなかったが・・ここは負けか』というような意味らしいですが、それぞれの解釈にまかせるという意味らしいです。
最後に登場する祈る謎の女は誰でもないということらしいです。ミサだと思ってた・・・(・´ω`・)
ミサは最後は自殺ということらしいですね。

キャラ診断では私は夜神パパでした( ;´ω`)

あとはもう書ききれないほど色々のってるので特典なしの13巻は680円で書店にあると思うので見てみてはいかかでしょう。
13巻 l

こちらで細かく人形とか見れます→集英社
DEATH NOTE HOW TO READ 13 初回限定特装版 DEATH NOTE HOW TO READ 13 初回限定特装版
大場 つぐみ、小畑 健 他 (2006/10/13)
集英社
この商品の詳細を見る

2006-10-14(Sat) 17:29 DEATH NOTE | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

DEATHNOTE アニメ story.02 『対決』 感想
[20061012]
引き出しの細工、粧裕の登場。ICPOの会議、ワタリ、夜神パパ、松田登場。
そしてLの登場。と、ほぼ原作通りでした。
ボイスチェンジャー?と素のLの声がかぶったりするところなど、細かいなぁと思いました。Lの声は山口勝平さんですが出番が少なすぎてまだよくわかりません。
顔すらハッキリ出て来てません。
でもイメージとは少し違いました。悪いという意味ではなくて、今のところは松山ケンイチの声がイメージになってしまっている。
なんでも慣れですね。月の声はもう違和感なく聞けますので。
それより粧裕が気になりました。個人的にはもうちょっときゃぴきゃぴしてるほうがいいなと。それだとミサと被っちゃうんですかね。

もうこの辺のL画面との対面などの話は映画でも見たし、セリフも同じだし内容的には正直飽き・・・ゲフフン( ´ω`)
先が早くみたいです。というか映画では不可能なことがアニメでは出来るので表現も変ってくるだろうし原作、映画、アニメどれをとっても別物で楽しめますね。

次回は『取引』

DEATHNOTEアニメ story.01 『新生』 感想
[20061005]
関西だったので10月3日に見れずに諦めていたのですが、
偶然見ることが出来ました!!1

You Tubeは画質の悪さと家の回線の悪さであまりきちんと見れないので、普段はあまり見ません。
私はstage6というサイトをよく利用していまして、そこを検索したら
UPされていました。
普段はアニメのOPやEDがよくUPされているんですが、本編はすぐに削除されるのでまさかあるとは思いませんでした。謎です。
やっぱり早くTVできちんと見たいですね。

感想は・・とりあえず、作画が美しい!!そして内容が原作に忠実ですね。
OPは酷評されてるようで、、、絵がきれいだからそこまでひどく感じず、EDに至ってはかっこいいとすら思ってしまいましたよ(・´ω`・)
すべては作画のおかげでしょうけど。ミサもちゃんと登場してました。
雨の中歩くミサにライトが手を差し伸べている表情が、黒そうなのが好き。月とLが躍動感ある構図で対峙するシーンもいいです(・∀・)b
OP最後の監督の名前が出てるところの月の神っぷりに吹きました。

月役の声優の宮野さんは、初々しいですね。もっと慣れてきたら様になってくるような気がします。最初は違和感があって当然かな、と。
リュークも映画のときは私はかなり違和感感じました。
ですが、アニメではリュークがすごくうまいなと感じたので、『慣れ』なんでしょうか・・。関係ないけど、新しいドラえもんは慣れるとかもうムリです。
早くLの声を聞いてみたい(・´ω`・)

一話の内容はほぼ原作の1話そのままといった感じです。
シブタクが原作より暴走気味でしたがいい味出してました。
効果音とかもよかった。作画もキレイなだけじゃなくて言われていた通り、細かい。細部までしっかりと書き込んでありました。
というわけで期待通りだったと思います。

全部で37話あるそうですがこのペースでいくと2部はいかないんでしょうね。
デスノートアニメ公式
ここから、他の地域のdeath noteアニメ放送日時が載っていました。
日本テレビ 毎週火曜日
深夜24:56~オンエア(初回放送日:10月3日)

札幌テレビ放送 毎週月曜日
深夜25:26~オンエア(初回放送日:10月9日)

読売テレビ 毎週月曜日
深夜25:59~オンエア(初回放送日:10月16日)

中京テレビ 毎週火曜日
深夜25:36~オンエア(初回放送日:10月17日)

福岡放送 毎週月曜日
深夜25:26~オンエア(初回放送日:10月23日)



DEATH NOTE アニメvol.4
[20061002]
かなり遅いですが・・ジャンプのDEATHNEWSより抜粋

声優陣のコメント(長すぎるのでまとめ

L/竜崎・・山口勝平さん
『理想のLを目指し、自分に負荷をかけてがんばります』
【Lです】というセリフが気に入っているらしくどう演じようかまよっているそうです。

私も一番そこが好きなので楽しみ( ´ω`)

夜神月・・宮野真守さん
『月が感じている想いをさりげなくセリフに込めたいです』
月の人間的な部分に注目して演技を膨らましたそうです。

リューク・・中村獅童さん
『みなさんに愛されるようなリュークを演じたいです』
映画は役者同士だったのでやりやすかったけど、今回はプロの声優さんなので新鮮だったそうです。

弥海砂・・平野綾さん
『アニメの話をいただく前から練習していました』
連載時から読んでいて海砂役をやりたいと思っていたそうです。
【月のためなら】というセリフを決めセリフのように使いたいそうです。

荒木哲郎監督の第一話を終えてのコメント・・のまとめ
こだわっている部分→この大変優れた物語をきちんと視聴者に伝えること。
アニメならではの追加要素→色と音と動き。
好きなシーン→『神になる』と宣言するところ。

自信が伝わってきました。
今日発売のジャンプのアニメ画像を見ても、細部までこだわってるっぷりが垣間見えました。ノートとか。死神界とか。
いよいよ明日からですね。
残念ながら関西の放送日時・・・時間は・・・

   CTV(中京テレビ):10月17日(火) 25:36~
関西→YTV(読売テレビ):10月16日(月) 25:59~
    FBS(福岡放送):10月23日(月) 25:26~

。・゚・(つД`)ノ・゚・。あうあう 関東のみなさん楽しんでください。

vol.1

2006-10-02(Mon) 20:26 DEATH NOTE | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

DEATHNOTE 前編テレビ公開
[20061002]
『デスノート(前編)』 10/27日(金)よる9時~ 日本テレビ系列全国放送決定!
金曜ロードショー20周年特別企画 ディレクターズカット特別篇放送!!

2006年6月17日に公開されると同時に巻き起こった、<デスノート現象>。半年以内の前後編連続公開という日本映画史上初の試みで公開された『デスノート(前編)』は大ヒットを記録(観客動員220万人突破)。
そして、11月3日から公開される『デスノート the Last name』で遂に完結を迎える。原作とは異なる、衝撃のクライマックス。誰も知らない結末へ・・・。誰が死に、誰が生き残るのか・・・。

この前後編連続公開のラストを飾る完結編の公開を前に、「後編を観る前に、前編をもう一度観たい」「見逃してしまったけど、後編の前に観たい」などのお客様の声にこたえるべく、後編公開前週10月27日に金曜ロードショー20周年特別企画として、『デスノート(前編)』のテレビ放送が決定しました。2作連続公開という異例の体制だからこそ実現した、特別バージョンでの放送です。
金子修介監督自らが、テレビ放送のために再編集した、ディレクターズカット特別篇!お楽しみに。

詳細はこちら

公式より。


工エエェェ(´д`)ェェエエ工 衝撃です。早すぎます。これってDVDの売り上げに影響するとか思ってしまうんですけど・・。
確かに前編公開から間空いて後半だから細かいところは忘れてる人いるかもしれませんけど。
2006-10-02(Mon) 01:45 DEATH NOTE | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。