最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

前の月(12月)2007年01月のアーカイブ次の月(02月)


月別アーカイブ
前の月(12月)2007年01月のアーカイブ次の月(02月)

  • 地獄少女 二籠 第十六話『悪女志願』 - No114 at 2007年01月29日  (Mon)  22:11:32  [地獄少女 二籠]
    地味でおとなしい性格の蘭は悪い男に利用され、お金を取られてしまった。藁人形(骨女)を手にし、ヒモを解こうとするが、そこにマツが現れる。マツは蘭をけしかけ、綺麗になって男に復讐をする作戦を立てるが・・。復讐というか、蘭はただ取られたお金を取り返したかっただけ。それ以上のお金は必要なかった。お金を寄付しようとするほど純粋な心の持ち主だったわけです。化粧をして綺麗な姿になっても、お金を取り戻した後はまた...
    ... ⇒全文

  • ラルΩグラド TALE7 Weakness - No113 at 2007年01月29日  (Mon)  21:39:50  [BULE DRAGON ラルΩグラド]
    ラルは水獣をカフカに任せ、半身馬獣と戦うことに。だが、相手に聞こえるようにあと一発しか火炎を使えないと手の内を明かす。ミオとカフカは何故手の内を明かすのか理解出来ない。火炎を吐くがよけられてしまう。調子に乗る敵だったが、ラルは勝ちを確信。ラルは半身馬獣が火に弱いことを見抜いていた。逃げるための水獣はカフカが吸い取ってしまっていた。グラドから力をもらい、ラル自ら火を吐く。そして勝利へ。やっぱりあっさ...
    ... ⇒全文

  • ラルΩグラド TALE6 Honey - No110 at 2007年01月23日  (Tue)  21:22:07  [BULE DRAGON ラルΩグラド]
    遠くからこちら側を見ている敵たち。アイアのカゲ、クルクルが会話を盗み聞くとケルトとドゥオフーが指揮をとっているようだった。どうやら闇女王の命令らしい。ケルトが水を操り攻撃を仕掛けて来たが、グラドの炎で蹴散らす。カフカがドゥオフーを捕らえるが、ミオはドゥオフーの顔を見て二首蛇だと見抜く。頭が二つあるカゲであり、カゲを分けることによりどこにいてもテレパシーで通じることが出来るという。それで闇女王に情報...
    ... ⇒全文

  • 地獄少女 二籠 第十五話『この国のために』 - No109 at 2007年01月21日  (Sun)  16:39:38  [地獄少女 二籠]
    選挙応援にのめり込む菅野親子。町は廃れ、仕事もなく貧しいのは今の政治のせいだと。百合子の父は仕事をせず、借金をし、DV、そして飲んだくれ、母は過労で倒れているというのに選挙優先で悪態までつく始末。そして参謀は相手政権を揺るがそうと、街頭のない場所で事件をおこそうと企む。ユリコを強姦させる手引きまでする父だった。ユリコが父を地獄送りにしようとすると、先約があった。ユリコに焦点が当たってましたが、本当...
    ... ⇒全文

  • DEATH NOTE the Last name complete set 発売 - No107 at 2007年01月16日  (Tue)  19:51:41  [DEATH NOTE]
    さっき予約しました( ´ω`)b前編レンタルが2月14日からというのは知ってたんですけど、セットはいつなのか知りませんでした。2007年3月14日『デスノート』コンプリート・セット前後編セル版発売。詳しくはvapのHPに載ってます→こちら最近アニメしか楽しみがなかったですからね。予想より安い価格で嬉しいです。邦画って高いDVDが多い中、アニメのDVDの値段も安いし良心的だなと。前編だけ観て後編見てない人はレンタル...
    ... ⇒全文

  • 地獄少女 二籠 第十四話『静かな湖畔』 - No104 at 2007年01月14日  (Sun)  17:13:02  [地獄少女 二籠]
    かつては新興住宅地だった街に、アメリカから紅林一家は戻ってくるが、ゴミの投げ込みや中傷ビラなどのイヤガラセに悩まされていた。向かいに住む、昔の仕事仲間である柿沼に相談していたが・・。またもやきくり・・・。きくりが絡むと不幸さに輪がかかるのは気のせいだろうか。息子の拓真には全く非がない。地獄少女にアクセスするも藁人形を返してしまう。幸せだった家族が一気に殺され、自分は冤罪・・生き地獄になってしまった...
    ... ⇒全文

  • 地獄少女 二籠 第十三話『Vの惨劇』 - No103 at 2007年01月14日  (Sun)  15:37:58  [地獄少女 二籠]
    最近街では連続殺人事件が起こっている。被害者の手は何故かVサインにされているという。凶器は竹串だ。居酒屋を営む貴八は、客から地獄通信の噂を聞くが・・。あいたちが居酒屋でバイトしてたのは面白かった。あいみたいなのは接客向いてなさ過ぎてよく雇われたなと。今回はみんなすぐに犯人とか動機とかは分かったと思う。野次馬、とか竹串とか、Vサインとか。でも最後のオチまでは私は分からなかった・・。きくりのイタズラ?な...
    ... ⇒全文

  • ラルΩグラド TALE5 Dog - No101 at 2007年01月08日  (Mon)  19:58:11  [BULE DRAGON ラルΩグラド]
    立ちはだかった敵をあっさり倒すカフカ。ラルは自分が活躍し、ストラ姫の乳を揉みたかったとカフカに文句を言う。ラルは人助けをすれば本気で乳が揉めると信じていた。ラルの言動と、ミオとアイアと3人で闇女王を倒しに行くと知り、カフカは驚く。城の中に案内され、ヌイという番犬に出会う。ヌイはカゲの宿っている生物を嗅ぎ分けられ、ピーナツを与えた者には吠えないという。ヌイの中にはカゲが入っているかいないかは不明。ス...
    ... ⇒全文


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

DEATHNOTE アニメ story.16 『決断』 感想
[20070131]
deathnote15skミサがノートの所有権を破棄し、記憶をなくす。月は何かを企み、捜査本部へ行く。そこで自分には自覚がないだけでキラかもしれないと告白。
Lは不信感を抱きながら月を監禁する。
動揺した夜神父も自ら監禁を志願。
監禁7日目、月はノートを『捨てる』といい、リュークはその指示に従う。記憶をなくした月はLに自分はキラではない、一緒に捜査をさせてくれと懇願する。ミサはミサでキラの事を何も知らず、監禁はストーカーだと信じている様子。15日目、犯罪者の裁きがまた始まる。
Lは困惑する。

画像は記憶をなくした『白月』です。明らかな違いにびっくりします。
松田が余計なことばっかりしてLに『松田ぁ!』と呼び捨てにされてました。ちょっと哀れ。
この辺のノートの交換やら放棄やら何やらは、初めて漫画で読んだ時は意味不明だった。
『何がなんだかわからない・・・。』
Lが言ったみたいに。
Lが生ハムメロンを生ハムをよけて食べてるように見えた。普通にメロン頼めよと言いたくなった。
白月から黒月に変わる瞬間が楽しみですが、どこまでやるんでしょう。

次回 『執行』 夜神父が暴走。

スポンサーサイト

stage15『喝采 の マオ』コードギアス・アニメ感想
[20070130]
code_15skヴィレッタ、記憶喪失。なんだかホッとしたけど思い出すの前提だし、ハラハラ。
記憶喪失って思い出した時、色々なドラマなどでは喪失していた時期の記憶がなかったりあったりするけど、本当のところどうなんだろう。
性格もおとなしくなっていて、この微笑み。普通に惚れます。多分、扇も惚れるよね。美しい。
マオは壊れてました。粘着でした。そして公式を見ると生きてるって・・。マオは不快。
C.C.とルルは何か絆が出来上がってますね。お互いツンデレですよね。
C.C.は年を取ってないことに今更気が付いた。1話でも出てたなそういえば。
ルルに対するシャーリーの態度はケンカとかで誤魔すにはムリがある。

コードギアス 反逆のルルーシュ 2 コードギアス 反逆のルルーシュ 2
木村貴宏、大河内一楼 他 (2007/02/23)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る

最近カレンの出番ないですな。

地獄少女 二籠 第十六話『悪女志願』
[20070129]
地味でおとなしい性格の蘭は悪い男に利用され、お金を取られてしまった。藁人形(骨女)を手にし、ヒモを解こうとするが、そこにマツが現れる。マツは蘭をけしかけ、綺麗になって男に復讐をする作戦を立てるが・・。
復讐というか、蘭はただ取られたお金を取り返したかっただけ。それ以上のお金は必要なかった。お金を寄付しようとするほど純粋な心の持ち主だったわけです。
化粧をして綺麗な姿になっても、お金を取り戻した後はまた元の地味な姿に戻っていたし。
相手の男が自殺し、罪悪感を持った蘭は自首するといい、マツは蘭を刺す。マツは女の子を騙し、利用して金を巻き上げていたのだ。
瀕死の蘭は地獄通信にアクセスし、依頼する。
骨女はずっと見守り続け、蘭の最後を見届けた。少しだけ骨女の過去が垣間見えました。何か似たような過去を背負っていて、重ねていたかのようにも見えた。久々のおしおきシーンは、牛若丸と弁慶にちなんでいてよかったです。
おしおきを終え、部屋に戻った骨女は目を見開いたまま死んでいる蘭の目をそっと閉じる。そのシーンが切なかったです。骨女は彼女を救いたかっただろうに。

2007-01-29(Mon) 22:11 地獄少女 二籠 | TB(4) | コメント(0) | 編集 |

ラルΩグラド TALE7 Weakness
[20070129]
buledragon14ラルは水獣をカフカに任せ、半身馬獣と戦うことに。だが、相手に聞こえるようにあと一発しか火炎を使えないと手の内を明かす。
ミオとカフカは何故手の内を明かすのか理解出来ない。
火炎を吐くがよけられてしまう。調子に乗る敵だったが、ラルは勝ちを確信。ラルは半身馬獣が火に弱いことを見抜いていた。逃げるための水獣はカフカが吸い取ってしまっていた。
グラドから力をもらい、ラル自ら火を吐く。そして勝利へ。
やっぱりあっさり勝ったという感じ。戦闘シーンが1話で解決している点から見ても。この先も苦労して勝つことがないんじゃないかと不安になってきた。そう、ハラハラしないんですよね。これから徐々にですかね。
カフカももう少し活躍させてあげてください。

stage14『ギアス 対 ギアス』コードギアス・アニメ感想
[20070128]
code_14d悲しい・・・。今回の話は、その昔、幽遊白書で(古い)蔵馬がやったのと似ていると思った。
動機は少し違いますが。最後別れて、ED、モザイクカケラの歌詞がちょうどルルとシャーリーを現しているようで一層寂しいです。
マオってC.C.のことを好き?な様ですがどういう関係なんでしょうね。マオは今後嫌な感じで絡んできそうですね。あと、助かったヴィレッタも・・。
シャーリーは本当にルルを忘れてしまうんだろうか。
【CD】モザイクカケラ / SunSet Swish【SECL-485】


DEATHNOTE アニメ story.15 『賭け』 感想
[20070124]
月はレムに、Lの殺す日時を決めるのは自分だと約束させ、連絡用にミサが持つサブ携帯を預かる。月はミサに更に惚れさせるよう、キスをした。
捜査本部でLは、近々自分が死ねばキラは月だと宣言する。
大学で月はLに出会う。そこにミサが現れ焦る月だったが、Lの本名が見えているはずのミサに後から電話で聞きだすことにする。
すぐにミサに電話をする月だったが、電話に出たのはLだった。
ミサは部屋から出た物的証拠により、第二のキラ容疑で監禁される。
黙秘を続けるミサだったが、耐え切れずレムに殺してくれと懇願する。
見かねたレムは月の所へ行き、月を好きな気持ちだけを残したまま、ノートの所有権を放棄させることにした。
ミサを助け出さなければお前を殺す、とレムは月に言うが・・。
deathnote15skこのシーンで、映画では電話に出たLに『もしもしじゃないだろ』みたいな事を言って笑ったものですが、アニメでは普通にシリアスでしたね。それとも映画も本当はシリアスだったのか・・。
そういえば、捜査本部ってホテルの部屋のままでしたっけ。漫画と映画とアニメでそれぞれ違うんですね。ごっちゃになる(´・ω・`)
着信音がナイトメアだったのは凝ってますね。
そういえばアニメのDVD2巻届きました。また書きます。

次回 『決断』

ラルΩグラド TALE6 Honey
[20070123]
遠くからこちら側を見ている敵たち。
アイアのカゲ、クルクルが会話を盗み聞くとケルトとドゥオフーが指揮をとっているようだった。
どうやら闇女王の命令らしい。
ケルトが水を操り攻撃を仕掛けて来たが、グラドの炎で蹴散らす。
カフカがドゥオフーを捕らえるが、ミオはドゥオフーの顔を見て二首蛇だと見抜く。
頭が二つあるカゲであり、カゲを分けることによりどこにいてもテレパシーで通じることが出来るという。それで闇女王に情報が漏れていたということだった。
ラルは逆手にとり、闇女王へメッセージを伝えさせる。
ドゥオフーの半身は闇女王に消され、同時にラル側のドゥオフーも消滅した。
ケルトがサードに変身し、ラルも本気を出す!
闇女王へのメッセージ・・・『闇女王おまえの乳を揉みしゃぶり舐めまわし味わってやる 待っていろ』
buledragon16それに対する闇女王の反応が、このイッてしまっている画像だったりする。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \

『胸に極上の蜜を塗って楽しみに待っている ボウヤ』

そして本当にプリンパフェを胸にかけてました。

ラル『胸に極上の蜜!!どんなんだ?!スゲーーーッ』

何なんでしょうこの人たち。時々この漫画はどこに向かってるのか分からなくなります。あれです。きっと読者が共感できにくいからジャンプでもあまり人気がないんだろうなって今更実感した。あ、いや、私は好きですけど。多分。 
何だろう。何かギャグに見えすぎてシリアスな所が少ないから敵とか出てきても、見てる方はハラハラとかしない。ケルトは強そうなんで、戦闘シーンに期待。


地獄少女 二籠 第十五話『この国のために』
[20070121]
選挙応援にのめり込む菅野親子。
町は廃れ、仕事もなく貧しいのは今の政治のせいだと。
百合子の父は仕事をせず、借金をし、DV、そして飲んだくれ、母は過労で倒れているというのに選挙優先で悪態までつく始末。そして参謀は相手政権を揺るがそうと、街頭のない場所で事件をおこそうと企む。ユリコを強姦させる手引きまでする父だった。
ユリコが父を地獄送りにしようとすると、先約があった。
ユリコに焦点が当たってましたが、本当に苦しいのは母親だったんですね。輪入道が今回は地獄少女側の主役でした。
やっぱりさりげない手助け、かっこいい。
地獄少女的には、母親が死んだり、百合子が襲われたりしてもおかしくなかったんだけど助けられてよかった。
今回は最近の後味の悪い話に比べ、わりとスッキリ。おしおきシーンはなかったけど、選挙ポスターのイタズラの画鋲。それに模倣しておしおきされたのが怖かったな。
今回の話はちょっとリアルだなぁ。
2007-01-21(Sun) 16:39 地獄少女 二籠 | TB(1) | コメント(4) | 編集 |

DEATHNOTE アニメ story.14 『友達』 感想
[20070117]
deathnote14sk月は家に押しかけたミサを利用してLを殺させようと企む。
Lは、月が行った青山のビデオを一人で見直す。そして月の監視も支持していた。
月はミサに死神が死ぬ方法などを聞く。そして計画を支持していたが、他の女と会うという月に逆上する。月は言うことを聞かないと殺すと脅すが、ミサが死んだり、寿命が減る様な事があればお前を殺す、とレムに忠告される。
月はミサを利用した後、殺そうとしていた為、厄介な存在になる。
月の指示通りにミサはテープを送るが、内容を見てLは二人は接触を持ったと推測する。
Lは月がキラでは困ると言う。
『私の初めての友達ですから』と。
またミサが家に押しかけ、月は自分の幸せはミサの幸せだと、Lを殺してくれたらミサをもっと愛しく思うと持ちかける。
そしてレムもそれを了承する。
月は、あっさりとLが殺せる事に驚いていた。

とりあえず・・・作画がひどいっす!!
最初のシーンのあたりの月の顔が・・( ゚Д゚)誰?
ここ最近でぐっとクオリティ下がったような。気のせいですかね?
背景はどうでもいいのでせめて、キャラだけでも綺麗に描いて欲しい。
地獄少女を日々見てるせいか、ひどい。あっちが凄すぎるだけなんだろうか。
高田が登場しました。でも、地味すぎる・・。2部の内容をやらないから適当なんだろうか。
Lが、『友達ですから。』と言った後、月がハッとするんですが、その時リュークが『うほっ』と。
ちょっと笑った。
これからこのままの絵なら・・DVD買ってるのに嫌だなあ・・。

次回 『賭け』

DEATH NOTE the Last name complete set 発売
[20070116]
さっき予約しました( ´ω`)b
前編レンタルが2月14日からというのは知ってたんですけど、セットはいつなのか知りませんでした。
2007年3月14日『デスノート』コンプリート・セット前後編セル版発売。
詳しくはvapのHPに載ってます→こちら

最近アニメしか楽しみがなかったですからね。
予想より安い価格で嬉しいです。邦画って高いDVDが多い中、アニメのDVDの値段も安いし良心的だなと。

前編だけ観て後編見てない人はレンタルでもいいので観て欲しいですね。

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set
藤原竜也 (2007/03/14)
バップ
この商品の詳細を見る

○予定内容
「DEATH NOTE / DEATH NOTE the Last name complete set 」
筒型ケースに、差し抜くとデスノートが現れるという装丁。中身は2枚組ケースと特典ディスクケースがセット。 さらにその中にブックレットと、さらに特典CDを封入予定。

○DISC1 前編/DISC2 後編(各本編・ティーザー・本予告・TVスポット。隠し映像あり)
○DISC3 特典ディスク
★前編メイキング ★後編メイキング(それぞれに隠し映像あり)
★各種秘蔵ドキュメント映像
※この特典DVDのジャケットはデスノート・デザインになっています。基本は月(ライト)所有の英字表紙デザインですが、一部に弥海砂所有の死神文字による表紙のデザインが混ざっています・・・。
○豪華ブックレット/スペシャルCD「デスノート・スペシャルCD」
弥海砂のCD「ヘブンス・ドア」デザインを復刻したジャケットに、このアイテムでしか聴けない、「デスノート」スペシャル・トラックを収録したCD。(amazonより抜粋)

ヘブンス・ドア・・だったんですか。ヘブンズだと思ってた。
いつも思うけど、デスノート関連の商品って凝ってる。本当に。
そういう細かいところもこだわって世界観を損なわない姿勢が好きです。
2007-01-16(Tue) 19:51 DEATH NOTE | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

stage13『シャーリー と 銃口』コードギアス・アニメ感想
[20070116]
code_13sk『間違ったやり方で得た結果に意味はない』
スザクの言葉。
ルルもシャーリーも身につまされたっぽい。
いい言葉だと思うが、誰もがそんな風にまっすぐ生きられるわけじゃない。
ルルはシャーリーに正体がバレてしまった。目的の為には手段を選ばないという姿勢にもっとなっていくんだろうか。
次回はギアス対ギアスということで、自分の敵は自分だみたいなことを言っていたけど・・。

ところで、新OPと新ED・・前にbiglobeのサイトで聴いた時は映像はなかったから、合わないと思いつつまだよく分かってなかった。
だがしかし。あのOPはないでしょう。ジンを批判するわけではないです。解読不能っていうタイトルに突っ込むわけでもないですけど。いや、ちょっと突っ込みたいけど。
合わなさっぷりに吹きました( ゚Д゚)
EDは普通にいい曲だと思うけど、前のOPとEDが良過ぎたということなのかな・・。
それとも、あまり絵は変わっていない部分が多いので違和感感じまくったのかも?どう考えても前の曲に合ってることを考えると、これなら変えない方がよかったのではないかと思うの。コアなファンの方はどう思っているんだろう。あとは・・慣れかな。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage12『キョウト からの 使者』コードギアス・アニメ感想
[20070114]
code_12sk今回は恋愛についての描写が多かったですがたまげたのは眼鏡っ子ニーナ。やはりあぶない方向へ( ゚Д゚)!!
展開は全然読めないですが、シャーリーの能天気というか明るい普通のキャラから少し変わっていきそうな気がした。ルルは自分のしていることについて考えるんだろうけど、もう止められないはず。
新キャラも出て来たし、C.C.も中に何かいるし、スザクの過去も気になる。
C.C.とゼロが入れ替わってたのは背丈で分かるだろうと突っ込みたい。


地獄少女 二籠 第十四話『静かな湖畔』
[20070114]
かつては新興住宅地だった街に、アメリカから紅林一家は戻ってくるが、ゴミの投げ込みや中傷ビラなどのイヤガラセに悩まされていた。
向かいに住む、昔の仕事仲間である柿沼に相談していたが・・。
またもやきくり・・・。きくりが絡むと不幸さに輪がかかるのは気のせいだろうか。
息子の拓真には全く非がない。地獄少女にアクセスするも藁人形を返してしまう。幸せだった家族が一気に殺され、自分は冤罪・・生き地獄になってしまった。
家族を失い悪魔の子と呼ばれて拓真の今後が気になる。
普通で考えたら捕まることはないとは思うけど。
静かな湖畔とか、大きな栗の木の下でとかの歌が何か関係あるのか不明。
柿沼に復讐したのは結局、捨てられた女の人だったけど話を詰め込みすぎてお仕置きシーンもなかった。柿沼もたいしてダメージを受けてない所も悲惨さが増してる。
拓真の声優さんは誰だろう。なんか気に入った。
2007-01-14(Sun) 17:13 地獄少女 二籠 | TB(1) | コメント(0) | 編集 |

地獄少女 二籠 第十三話『Vの惨劇』
[20070114]
最近街では連続殺人事件が起こっている。
被害者の手は何故かVサインにされているという。凶器は竹串だ。
居酒屋を営む貴八は、客から地獄通信の噂を聞くが・・。
あいたちが居酒屋でバイトしてたのは面白かった。
あいみたいなのは接客向いてなさ過ぎてよく雇われたなと。
今回はみんなすぐに犯人とか動機とかは分かったと思う。
野次馬、とか竹串とか、Vサインとか。
でも最後のオチまでは私は分からなかった・・。
きくりのイタズラ?なんだろうか。
あいの言ってた罰っていうのはこういうことだったのですね。
貴八はもう死ぬ身で、娘が目を覚まさないことが分かっていたから殺人が出来た。なのに・・。
最近野次馬のVサインはバラエティー系ぐらいしか見ないですけど、事故現場だとかでああゆうこと出来る人って人として何か切れてるよね。
写メとか撮る人も同じ。
貴八は最後発狂してましたね。そりゃ発狂しますよorz
このアニメは救われない話が多いな・・しかも最後の最後、今後を想像させる形とかで終わるから余計それが増すというか。
2007-01-14(Sun) 15:37 地獄少女 二籠 | TB(1) | コメント(0) | 編集 |

DEATHNOTE アニメ story.13 『告白』 感想
[20070111]
さくらTVに第二のキラから一枚の日記が届く。
日記には、互いのノートを見せ合おうという本物のキラにしか分からない暗号が隠されていた。
青山のノートブルーという店に目をつけた月は、青山に出向き大学の友達と松田でカムフラジューし、第二のキラがいないか注意するが見つけることが出来ない。
しかし、変装した第二のキラに死神の目の力で見つけられてしまう。
そして第二のキラはキラに会えたとTVで呼びかけたことで、テープが投函された日にちからLは月をさらに疑う。
第二のキラである海砂は、月の自宅へと押しかけ名乗り出る。
そして家族を殺した犯人を裁いてくれた月の為に何でもすると言い、月は海砂を抱きしめるが、その顔は悪意に満ちていた。
deathnote_09ついに対面しました。海砂の声はやはり慣れない。でも海砂のシーンはわざとセクシーに見せようとする描写が多いなと思った。何でだろう。
あと海砂の作画もちょっと変というか。セーラー服の眼鏡変装はかわいかった。
そろそろOP変わって欲しい( ´ω`)

2007-01-11(Thu) 22:11 DEATH NOTE | TB(1) | コメント(0) | 編集 |

ラルΩグラド TALE5 Dog
[20070108]
立ちはだかった敵をあっさり倒すカフカ。
ラルは自分が活躍し、ストラ姫の乳を揉みたかったとカフカに文句を言う。ラルは人助けをすれば本気で乳が揉めると信じていた。
ラルの言動と、ミオとアイアと3人で闇女王を倒しに行くと知り、カフカは驚く。
城の中に案内され、ヌイという番犬に出会う。
ヌイはカゲの宿っている生物を嗅ぎ分けられ、ピーナツを与えた者には吠えないという。ヌイの中にはカゲが入っているかいないかは不明。
ストラ姫に乳を揉ませろと言い寄るラルだが、カフカが怒り出す。
そのやり取りを見た姫は面白がり、ラルとカフカが決闘をし、勝った方に乳を自由にしていいと言う。
決闘の時にラルは、負けたらヌイをくれないかと言う。
姫は了承し、勝負は始まるがラルはあっさり敗北宣言をする。
『自分に忠誠を誓い、命がけで守ってくれるカフカの気持ちがわからないなんて姫としてふさわしくない』
その言葉に姫も反省し、ミオはラルが心も成長していると安心するが、
またカゲが城に押し寄せており、ラルとカフカは一緒に戦うことに。
buledragon11カフカは本当に誠実な性格ですね。ラルの言動にイラつくのは分かります。何言ってんだコイツって思いますもん普通。
カフカは生真面目だから余計そう思うのはムリはない。
『綺麗なら乳を揉みたくなるって訳じゃないんだな』
一応ラルは成長したようです。
カフカの能力は防御なのでラルと組むと良さそうですが、ヌイをもらう約束をしたし、倒した後はヌイもパーティーに加わるんでしょうか。
こういう風に人数増えて行きそうですね。
ミオはもうちょっと厳しいぐらいの方がよかったな。

また合併号なので来週はお休みです。

stage11『ナリタ 攻防戦』コードギアス・アニメ感想
[20070103]
code_11sk紅蓮強すぎ。ユフィとスザクに変な絆が生まれてる。何か生まれてる。
セシルって一番怖いタイプだと思った。
笑顔で毒吐く人いますよね。

コーネリア『皇女として最後まで戦うのみ!』
ルル『フン。つまらん選択を』
どっちが悪役なんだ( ゚Д゚)

ランスロットがスザクだと知ったら
ルルはどうするか早く観たい。

『怒りを知る人間は悲しみも知っているはずだから。』

格好いいセリフ。やっぱりこのアニメは素敵セリフが多い。
C.C.の過去が気になる。
スザクといい、精神が絡んできてる。え・・・エヴァ?!

ルルはいつか優しくC.C.の名前を呼ぶんでしょうかね。
なんかそんなフラグが立ってた。
1~11話まで怒涛の更新終わった(´Д`)全力で更新!
新OPと新EDのプロモみたいなやつ観ましたが、正直初期の方が好みです。
すぐに曲変わるなんてすごいですね。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage10『紅蓮 舞う』コードギアス・アニメ感想
[20070103]
code_10skメガネっ子ニーナはアブナイ方向へ行ってませんか?

統率が乱れそうなので自分が信用出来ないなら仲間に打てと危険を犯すルルですが、もうギアス使っちゃえばいいのにとか思った。
そこまで腹くくるなら(´・ω・`)
まぁそこまでしたら違う方向行きそうですけど。
新世界の神ですけど。

コーネリア直々に行くとか・・そして負けを認める潔さ、ちょっといいですね。
オレンジくん哀れ( ノ∀`)
紅蓮強すぎる。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage9『リ フ レ イ ン』コードギアス・アニメ感想
[20070103]
code_09sk猫祭り。会長セクシーすぎます。
黒の騎士団・・法では裁けない悪を裁き弱者の味方。
どこかで聞いた話の気が・・二の舞だけは勘弁して下さい。

カレンは妾の子だからハーフだったんですね。
しかも同居。性格歪むなって言う方がムリかも。
カレンの母は色々辛くて薬に走っちゃったんだね。
それほど辛くても逃げないのは子供の側にいたいから。

『嘘の涙は他人を傷つける。嘘の笑顔は自分を傷つける。』

いい言葉だ。このアニメは何気に素敵セリフ多いかも。
カレンの兄に何があったんだろう。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage8.5『仮面 の 軌跡』コードギアス・アニメ感想
[20070103]
code_8.5sk総集編ですね。
ルルとスザクの馴れ初めが分かってスッキリ。
ギアスが使えるのは一度だけっていうのがポイントですよね。
ルルとスザクが最後戦うことになるんだろうか。
7年前(?)に最初にC.C.が向日葵畑から見てたのが気になる。謎だらけ。
ルルが『新世界の神となる!』とか言い出しませんように。
ナナリーの幸せの為に戦うルルだから、最後は死んだりしそうで不安。

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage8『黒 の 騎士団』コードギアス・アニメ感想
[20070103]
code_08skルルが『我々は正義の味方だ!』って格好よく言ってた。
ちょっと格好よく見えた。
でもその直後、コーネリアにユフィを引き合いに出した時すっごい悪顔だった。
一瞬どっちが悪役か分からなかった。

ロイドのキャラと声がやや不快。
慌てふためく姿とかが見たい。

メガネっ子ニーナは何かトラウマありそうですね。
尋常じゃないおびえ方。

ユンフェミアとスザクの純真さが似てると思った。
コーネリア、ルルとも守るものがあるのは同じなのにね。 
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage7『コーネリア を 撃て』コードギアス・アニメ感想
[20070102]
code_07sk父親に虐げられる幼い頃のルルは可哀想だなぁ。かわいいなぁ。
セシル・・いいブルーベリーって。
シャーリーのやきもち暴走。
C.C.がピザのシール集めてるところが庶民くさくて好き。

C.C.誰と喋ってんの( ゚Д゚)

スザクがシャーリーを好きになったりだとかそういう展開なのでしょうか。
ルルが全然統率取れてないのが切ない。
ハッチを開いて顔を晒す時のルルの葛藤がハラハラした。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他


stage6『奪われた 仮面』コードギアス・アニメ感想
[20070102]
code_06skルルとスザク、屋上にて爽やかな7年ぶりの再会。
オレンジ引っ張られすぎてて吹いた。

『こんなバカなことでバレてたまるか!』

必死でネコ追っかけるルルに笑った。
これでゼロってバレたらギャグ漫画です。
こんなドタバタ学園コメディだっけ・・。
と思いきや、平和のシーンもないと対比出来ないのかもしれないですね。
リヴァルは生徒会長のことが好きなんだろうな。

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage5『皇女 と 魔女』コードギアス・アニメ感想
[20070102]
code_05skそりゃいきなり死んだと思ってた人が自分の家でくつろいで鶴折ってたらビビる( ゚Д゚)
C.C.のキャラがきついんですね。かわいいですけど。

注意をそらす為カレンの頬を触っての会話。
カレン『コレは何?』
ルル『・・・なんだろう。』
に笑った。

ギアスの能力の説明が自然で(・∀・)イイ!
ピンクの髪のコが皇女だったとは。ルル何人兄弟いるんだ。 
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage4『その 名 は ゼロ』コードギアス・アニメ感想
[20070102]
code_04sk電車の1両目貸しきっちゃった( ゚Д゚)
ゼロの仮面とマントがB級臭がした。
内部から破壊するため、自分を処刑しようとした所に戻るなんて
どれだけまっすぐな男なんだスザク。
何か踊る大捜査線思い出した。
このアニメいっつも最後気になるところで終わりますね・・。まとめ観ならいいけど一週間待つとかモヤモヤしますね。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他


stage3『偽り の クラス メイト』コードギアス・アニメ感想
[20070102]
code_03skルルの憎しみは相当根深いなと納得。
カレンがクラスメイトだったとは面白そうな展開。
ルルの妹溺愛っぷりに、なんか見ててモジモジした。
カレンと話し合う時に、生徒会の邪魔が入ったけどどう話すつもりだったのか気になる。
シャワーシーンにびびった。着替え持っていくの普通女の子だろう。
ルル自ら志願したんだろうけど生徒会のみんなにどう説明したんだ。
それかコッソリ行ったのか・・と変な所が気になった。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage2『覚醒 の 白き 騎士』コードギアス・アニメ感想
[20070102]
code_02skいきなり目の力使いこなしすぎ( ゚Д゚)
ルル悪顔!悪顔!!
チェス持ったりとか余裕ぶっこきすぎ。

スザクが搭乗するランスロット強すぎますね。
その間人助けもしたりなんかして。

ルル『戦術的勝利なんかいくらでもくれてやる』

なんて悪役のセリフですやん。 
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

stage1 『魔神 が 生まれた 日』コードギアス・アニメ感想
[20070102]
いつか夜中に地上波でやってた、直前の番宣は見たのですが気が付いたら3話ぐらい過ぎてて諦めたアニメ。
でも年末にBIGLOBEにて無料配信してた(・∀・)
のでこれを機に正月まとめて見ました。簡易な適当感想。ボヤキ。一気に怒涛の更新をしよう。
あけましておめでとうございます。

code_01skOPの『からっぽだった僕の部屋に光がさしたー』ってとこが好き。
『ヌルイんだよ貴族って』プライド高そうで頭良さそうで冷めてそう。
ルルーシュから少々夜神月の匂いがする。気のせいかな。
緑の髪の子との契約で何か覚醒しました。ちょっと格好いいシーンです。EDの曲絶対歌えない。どこで息継ぎするの( ゚Д゚)
能力を持った目が、両目じゃないところがいいな。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 / 木村貴宏、大河内一楼 他

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。