最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

地獄少女 二籠 第十四話『静かな湖畔』
[20070114]
かつては新興住宅地だった街に、アメリカから紅林一家は戻ってくるが、ゴミの投げ込みや中傷ビラなどのイヤガラセに悩まされていた。
向かいに住む、昔の仕事仲間である柿沼に相談していたが・・。
またもやきくり・・・。きくりが絡むと不幸さに輪がかかるのは気のせいだろうか。
息子の拓真には全く非がない。地獄少女にアクセスするも藁人形を返してしまう。幸せだった家族が一気に殺され、自分は冤罪・・生き地獄になってしまった。
家族を失い悪魔の子と呼ばれて拓真の今後が気になる。
普通で考えたら捕まることはないとは思うけど。
静かな湖畔とか、大きな栗の木の下でとかの歌が何か関係あるのか不明。
柿沼に復讐したのは結局、捨てられた女の人だったけど話を詰め込みすぎてお仕置きシーンもなかった。柿沼もたいしてダメージを受けてない所も悲惨さが増してる。
拓真の声優さんは誰だろう。なんか気に入った。
スポンサーサイト
2007-01-14(Sun) 17:13 地獄少女 二籠 | TB(1) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/104-888a8815
品質評価 14 / 萌え評価 8 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 100 / お色気評価 3 / 総合評価 26レビュー数 57 件 かつてのトレンディ新興住宅地・ラブリーヒルズは今や不景気と価格下落で見る影もない。そこに戻ってきた紅林一家だがある日、息子・拓真が悪

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。