最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

地獄少女 二籠 第十九話『湯けむり地獄、旅の宿』
[20070218]
輪入道は温泉宿に訪れる。温泉に入っていると女子高生達が入ってくる。そのうちの一人、伊知子が輪入道に話しかけ、『このホテル、実はね・・・』と意味深な事を言う。
その温泉宿は、昔、輪入道と閻魔あいが初めて出会った場所でもあり・・。
予告通りの温泉祭りでございました。
あいも、骨女も、輪入道も、きくりも現代の依頼者(百合江)もみんな裸祭でした。1つ気になるのが、百合江は伊知子に着替えを温泉に濡らされて、裸で走っていたけど、裸で走るよりは、濡れた着替えでも着た方がマシちゃうんかと。

輪入道はちょっと前の話でも出ていていた過去話で、姫を救えなかったという車輪だったのは分かっていたけど、その事を悔いていて、火車として人を脅かしていた。そこへあいが通りかかり、驚かないあいに興味を持つ。そんな出会いだった。
そして人間の姿になり、あいの仕事について行き、ある温泉宿に泊まる。
意外だったのは、昔の依頼は『地獄絵馬』でやっていたこと。
時代に沿ってる所が面白い。でも、地獄絵馬の方が、リアルだなと。
『行かず後家』という言葉も無知故に馴染みがなかったので勉強になった。つまりは行き遅れと。

話としては、昔の輪入道とあい、今の進行している話がシンクロしていてちょっと忙しかった。話自体も昔、輪入道と出会ったあいが依頼を受けた相手が、現代の依頼を受けた相手(百合江)が地獄へ流したい相手(伊知子)の祖先だった。(説明ややこしい・・)
つまりは因果応報ということで・・。
輪入道があいを乗せた所、ちょっと感動しました。
救えなかった姫の事があるから。

輪入道『最初の客が最後の客ってわけか。』
400年前だったんですね。出会ったのは。

あい 『人の恨みは尽きない。アナタがあの峠で走り続けていたようにすべてが地獄で朽ちるまで。一緒に来なさい。』
輪入道 『お供ってのは性に合わないな』
あい 『ならば、足になりなさい。』
輪入道 『・・わかったよ。お穣。』

( ゚Д゚)女王様?!

今回は欝にもならず、地獄少女らしくはないのかもしれないけど面白かった。骨女の過去話も見たいなあ。今後ありそうですよね。

百合江の声優さんがコードギアスのC.Cだということに気が付いたのはEDでした。
スポンサーサイト
2007-02-18(Sun) 14:39 地獄少女 二籠 | TB(9) | コメント(2) | 編集 |

コメント
  • from minster

    意味深な彼らの過去はなんか気になりますね。地獄へ流すストーリーだけでなく、そういったストーリーが絡んでくるといっそう面白い漫画ですね。

    2007-02-20(Tue) 23:44 | URL | #- [ 編集 ]


  • from しゃくら

    二籠になって内容が濃いかもしれませんねえ。

    2007-02-21(Wed) 18:28 | URL | #fBPpY9bA [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/128-f88fad69
    私の出身地道後温泉から較べると、つい最近湧いたばかりの温泉地など由緒、縁に重みがありません。やはり皇族が入浴しないことには箔がつきませんもの。ついでに自慢すると私の出身校は額田王が朝鮮派兵の際に寄航したした

    [アニメ 地獄少女 二籠 第十九話 「湯けむり地獄、旅の宿」]今回の話は輪入道の過去編でした。「最初の客が、最後の客って訳か」(輪入道)輪入道がかかわった最初の地獄流しと、その子孫による地獄流しの依頼。二
    2007-02-18(Sun) 16:23 | 王様の耳はロバの耳 [beta3] 

    時代は桃山時代だろう。自分の敷地内に温泉が涌いたのを機に温泉宿を営もうとする宿主は、息子の決まっていた縁談を急遽断り、代わりに有馬温泉で働いていた女性を息子の妻にさせる。無理矢理に別れさせられた女性は温泉宿主を恨み、地獄絵馬という物に地獄に流したい相手の
    2007-02-18(Sun) 16:51 | White wing 

    2時間ドラマで温泉といえばやっぱり入浴シーン! ある意味これで視聴率に関わっているのも過言ではないです・・・今回は視聴率5%も不思議じゃないぜ!それはさておき、今回は輪入道との出会い、そして地獄通信のルーツに
    2007-02-18(Sun) 17:02 | ラピスラズリに願いを 

    サブタイトルからしてセンス溢れてます(どう見ても風呂話だから喜んでるだけ。)それと絡めて輪入道の過去が再び語られます。この回想は姫様を失った後の話のようですね。全く関係ないけど、全裸になっても全く動じ
    2007-02-18(Sun) 17:24 | おもちやさん 

    『湯けむり地獄、旅の宿』私は閻魔あい・・・見せてあげるわ・・・これが、地獄絵馬式片乳隠し。この裏に、怨んでいる相手の名前を書けば地獄に流すことも出来る。ただし。自分も地獄に堕ちるけど・・・さあ、裏返せるも
    2007-02-19(Mon) 22:16 | ACGギリギリ雑記 

    地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)覚えているか?お譲・・・初めて出会った時のことを?あの頃俺は、ずっと走り続けていた・・・。

    裸  祭

    品質評価 19 / 萌え評価 19 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 31 / お色気評価 100 / 総合評価 30レビュー数 51 件 輪入道が訪れた温泉旅館。すっかり新しくなった旅館だが、ここは輪入道にも思い出のある場所だ。その出来事とは…。

    HOME



    copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

    Template By innerlife02
    RSS1.0 ,
    ブログ内検索

    近況
    旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。