最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

地獄少女 二籠 第二十二話『憧憬』
[20070311]
拓真は母親殺害、父親重症においやった疑いをかけられ、周囲に悪魔の子と呼ばれたまま耐え、街で暮らしていた。そこへ、せりという少女が現れ・・。
第十四話『静かな湖畔』で出てきた拓真の続編。予告的に今回も救いが無さそうだなと思いながらも見ていた。
やっぱり救いがなかった・・・。
せりが不倫相手をゆすったことでその妻に地獄送りにされてしまった。まぁ、不倫といっても、初めからゆするつもりで近づき、実際は不倫関係じゃなかったので自業自得といえば自業自得。
せりが家を引越しすることになった事が原因だったようだけど、何だかお門違い。ゆする原因としては弱いなと思った。

せりは拓真を唯一理解してくれそうな人だっただけに、拓真の孤独がより一層深まります。
でも、今回過剰にエロく『これ何てエロゲ?』と突っ込まずにいられないシーンが多々あった。
え、別に裸で抱きつかなくてもよくね?みたいな。
すぐにせりを部屋へ呼ぶあたり、若いのにヤリ手な拓真。
いや、違う違う。寂しかったんだろう。うん。

せりと逃げるという選択肢が現れたけど、確かに父親が入院していたらそれは不可能。でも、周りに大人はいないのかと。親戚とかそういうの。

せりが流された後に、せりのカエルのストラップを握りしめる拓真・・。切ない・・・。
カエルにポツリと流れるもの、雨粒ではなく涙だろう。
拓真の初恋はこうしてまたトラウマに・・。

しかし新聞紙て。お札確かめましょうよ、せり。

父親が生きていたとはびっくりした。父親の目が覚め、拓真の疑いが晴れるといいな・・・。来週も続くそうで。
拓真は好きなのでそこまで引っ張って最後流されるとか、冤罪で捕まるとかだけはやめて下さい。・゚・(つД`)・゚・。
最近あいの出番少ないな。
スポンサーサイト
2007-03-11(Sun) 15:37 地獄少女 二籠 | TB(9) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/142-7f498608
[アニメ 地獄少女 二籠 第二十二話 「憧憬」]拓真再び。第十四話「静かな湖畔」のその後。まったく根も葉もない悪魔の子だという中傷ビラ。そこに実際に起こってしまった(ように見える)母殺し、父殺し(未遂)。何も
2007-03-11(Sun) 16:06 | 王様の耳はロバの耳 [beta3] 

予告では気づかなかったけど、今回登場した少年拓真君は第十四話の「静かな湖畔」の物語の最後で父親殺害未遂容疑者として警察に連行されたあの拓真君だったのですね。あの時はまだ蝉が泣いていたが、今はもう秋~誰もいない海~♪
2007-03-11(Sun) 16:37 | White wing 

『悪魔の子』シリーズ? 第2章――。 不幸の星を背負った正しい少年・拓真くん再登場。 また不幸な目にあうのですか… 事件から3ヶ月… 孤立した拓真は、水谷せりという少女に出会う。
2007-03-11(Sun) 16:53 | SERA@らくblog 

ドン底からさらにドン底へ・・・二籠はサディスティックに攻めています^^;「拓真アフター」はかすかな希望とさらなる絶望で出来ていますorzでは今回の地獄少女感想です。 地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)金
2007-03-11(Sun) 18:25 | ラピスラズリに願いを 

14話で登場した拓真が再度登場。状況は以前よりも悪化してんなー。唯一の救いは父親が死ななかったことですね。なんで拓真が犯人扱いされてるのか理解に苦しみます。そんな中でも拓真はせりと出会って青春して
2007-03-11(Sun) 19:23 | おもちやさん 

『憧憬』私は閻魔あい・・・きくり。それから骨女・・・面倒かけさせるんじゃねーよ。反省会・・・覚悟しなさい。 「帰るよ」
2007-03-12(Mon) 01:52 | ACGギリギリ雑記 

地獄少女 プロフィール検索 動画検索 画像検索
2007-03-12(Mon) 23:20 | 旬なエンターテイメント 

地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産)母を失い、父親も重症・・・さらには、両親殺害の容疑までかけられた拓真。近隣の住民からは悪魔の子と囁かれ、拓真は孤独の中にいた。そこに、せりと名乗る一人の少女が現われる・・・。

品質評価 2 / 萌え評価 8 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 92 / お色気評価 40 / 総合評価 25レビュー数 50 件 母が死に、父が重症となった拓真に、両親殺害の嫌疑がかけられる。近隣住民からは疎まれ、孤独を感じている拓真。そこに謎めいた少女・せりが現...

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。