最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

地獄少女 二籠 第二十五話『彷徨』
[20070401]
蛍の兄は監禁され、拓真と蛍は暴走した住民の手から逃げる。だが見つかってしまい殺されそうになるが、兄が危機一髪のところで助けに来る。だがその兄も流され…。
さすが、鬱アニメ。
とことん鬱にさせてくれる。これが日曜の夜やってたら自さ(ry
蛍はとまどう拓真に 『私が守るから』 と拓真のたのもしい味方に。
二人寄り添うように身を隠していたが、きくりのせいで見つかってしまう。暴徒の中に一人だけ良心の呵責を感じているものがいて、それは救いフラグなのかと思ってた。
兄はその時点でもう、死んだのかと思ってたら救いに来たのは兄だった。
ボートで沈められるというところで、蛍はものすごく怯えてうろたえているのとは逆に、拓真はなんか冷静に見えた。

兄が助けに来るも、兄も運転する車から消える。

良心の呵責を感じていたはずの住人は、やはり自分の身を守るために兄を流してしまった。

拓真と蛍は生きていたが、憔悴しきった蛍はノートパソコンを開いて地獄通信にアクセスする。

その時点でもう_| ̄|○でした。

拓真流されるって思った。

守ると言った口で、ごめんねって言いながら流しちゃうんですね。

でも蛍が拓真を守ろうと思ったのは地獄少女の実態を知ったからだけでなく兄の存在が大きかったから、しょうがないのかもしれない。
生活を見ても、兄を亡くしたら一人ぼっちになってしまうわけで。

きっともう自分の手には負えないと思ったんだろう。

そんな蛍に、拓真はもう諦めて流されようとするんだろう。

でも、来週の予告を観ると、どうやら三藁が頑張ってくれそうな匂いがした。
個人的には、拓真は流されないんじゃないかって思う。
依頼を受けないとかでしょうかね。
これだけ引っ張って拓真流されて鬱エンドだけはやめてください。
立ち直れない。
でも、あいがどうにかなるのも嫌だな。
それにしてもきくり、何がしたいんだ。一体何にそんなに恨みを持っている?

それにしても、来週最終回ですか(´;ω;`)寂しい。
鬱だけど観たいアニメだ。
 果たして閻魔あいの末路は…。
スポンサーサイト
2007-04-01(Sun) 03:23 地獄少女 二籠 | TB(5) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/154-7d3b8cd4
ちょっとしたイライラで人殺してったらキリがないですよ拓真を殺せば万事うまくいく・元の生活に戻ると思った街の人々は拓真を必死に探し出す。完全に村から離れて助かったと思ったその矢先ハッピーエンドと誰もが思った瞬間やってくれましたねw蛍が地獄通信を使いたい理由
2007-04-01(Sun) 03:47 | サブカルなんて言わせない! 

袋叩きにされた刑事さんは命には別状なかったが、徒党を組み出した住民達は刑事を拓真君の仲間にしておいて殺害するつもりらしい。この構図は閻魔あいが人間の時に受けた境遇と似ていた。あいの時代は村社会で閉鎖的だったから分かるんだけど、通信が発達した現代ではあれだ
2007-04-01(Sun) 09:07 | White wing 

罪もないのに追われる少年。 それは、あいが辿った悲運のよう… 残酷な結末が拓真に下され、あいは――。 鬱…最悪の展開です…。 拓真は、あいと同じ非業の運命しかないのか…
2007-04-02(Mon) 00:46 | SERA@らくblog 

『彷徨』私は閻魔あい・・・ この子は別人。私じゃない。閻魔あいの鼻から水が出るわけないでしょ?だって、私は閻魔あい・・・完璧だから。 ・・・あまり、昔のことは思い出したくないわ。 
2007-04-03(Tue) 00:23 | ACGギリギリ雑記 

地獄少女 二籠 箱ノ三あれから、ダークヒルズの住人達の復讐の連鎖は止むことなく、次々と人々は地獄へと流されていった。そして全てを拓真のせいとすることで、何食わぬ顔で日常を送る・・・。そこは地獄であった・・・。

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。