最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

地球へ… section03『アタラクシア』
[20070422]
ジョミーは家に戻るも、そこは真っ暗で追手の手が迫っていた。
こんな管理された世界って嫌ですね。
未来を描く描写ではよくある設定なのかもしれないけど。
この原作はかなり古いから、先駆けだったのかも。無知でよく知らないけど。
ジョミーはとりあえず勝気すぎ。
学校へ行ったがもう居場所はない。先生までもグルという。
リオは優しいなあ。決して感情的にならない人だな。
小さい頃から親からも持て余されて育って、記憶もない。
ジョミーは記憶を守ってもらったから特別だと。
確かに記憶は人格形成において大事なものだからあるのとないのとじゃ生き方さえ変わってしまうものですしね。
嫌なものならない方が幸せだけど。

またも捕らえられたジョミーに、ブルーたちが助け出す。
ジョミーママを使って誘導するとは卑怯な。
でもあの脳調べられるやつ、かなり苦痛だろうと思う。本当に精神崩壊しそうだ。
だが、精神崩壊じゃなく、覚醒キタ ━━━ヽ(´ω`)ノ ━━━!!

ジョミーの才能って何なんでしょう。強い力を持ったミュウってだけなのかな。
てか、早くリオ助けてあげて。・゚・(つД`)・゚・。死んじゃう。
しかも…ソルジャー・ブルーももしかして死んじゃうのか?
最後のシーンは、スーパーサイヤ人ですか。何か飛んでたけど。
スポンサーサイト
2007-04-22(Sun) 04:31 地球へ…適当感想 | TB(6) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/164-13b8cfbe
やはりソルジャー・ブルーはジョミーに真実を見せるためにアタラクシアに帰したのか。厳しいな…。でも、信じているからこそなのですね。彼ならそれを受け入れる強さを持っていると。でも、ジョミーはひたすら頑なに反発するばかり。ジョミーにしてみたら、怒りの持っていき
2007-04-22(Sun) 08:56 | 瑞原唯子のひとりごと 

時間がないのだ…僕はずっと彼を見守って来た。彼こそは、僕の成し得なかった願いを叶えてくれる。そう信じているのだ、ハーレイ。
2007-04-22(Sun) 16:07 | 日々の徒然言 

アタラクシアへと帰るジョミー。「彼はそこで真実を知るだろう。 そして・・・それを受け入れる強さを持っている」感想は続きから↓↓

お前はママなんかじゃない!!!
2007-04-23(Mon) 18:26 | *菜那のつぶやき* 

※地球へ・・・第3話の感想記事です※ギリ「殺す?馬鹿な事を言っちゃいけない!殺す気ならわざわざ探す必要などない!なぜなら地球そのものが38時間後には”死ぬ”んだからな!」トビア「何っ!」ギリ「木星軍

品質評価 23 / 萌え評価 9 / 燃え評価 41 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 23 / お色気評価 3 / 総合評価 22レビュー数 130 件 ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰る場所

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。