最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

黒の契約者 第2話 「契約の星は流れた…後編」
[20070422]
チャッチャラ~♪チャッチャラ~♪

腹黒主人公に魅力があるなあ。
古い昭和っぽいアパートって味がありますね。
ちょっとエロさもありますよね。

ヘイが千晶に優しい言葉をかけているのを見るとどうも
胡散臭く感じてしまう。
ファミレスで後ろにいたおじさんは何者だろう。
その会話でやはり何かを目的としてヘイは千晶に近づいていたという
ことだろうけど、それってブツなんでしょうか。

と思っていたら千晶はもう消され、ドールと化した者になっていたと。
そしてブツも偽者。ヘイはそういう任務を持った契約者。
ブツとは機密情報が書かれたノート?

『言ったろ? 契約者はうそつきだって』

と言うヘイは最後千晶を偲んでましたよね。
冷酷な中にも何かあると信じてしまうよ。

もう誰が味方で敵なのか分からない。新たな追手みたいなのもいたし。
あの喋る黒猫は一体w
しかもちょっと陽気な感じ。
ヘイが着ることによって防弾効果を発揮するコート…って何その都合のいい設定は。

ドールは水を通して読み取る力があるんですね。
みんなブツを追い、何をするつもりなのか、気になります。
このアニメ面白い(・´ω`・)
まとめて観た方が内容がよく分かるなあ。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/166-ef38c996
『契約の星は流れた…後編』前回あんま意味わかんなかったけど、今回は後編だから大丈夫だよねぇ(;・∀・)大体なんで1話から前後編に分かれちゃってるのさぶちぶち

人形じゃない…生きていたんだ――…
2007-04-23(Mon) 00:42 | 日々の徒然言 

ヘイはとんだ女たらしだった(*´Д`*)w
2007-04-23(Mon) 01:21 | *菜那のつぶやき* 

品質評価 10 / 萌え評価 15 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 45 / お色気評価 2 / 総合評価 16レビュー数 186 件 ゲートの機密に携わる研究員だった千晶は、機密情報を盗み行方をくらましていた。彼女の両親は、契約者によって殺害されたという。以降、抹消され

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。