最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ラルΩグラド TALE21 Freedom
[20070516]
buledragon41ラル、ガネット達とミオ達は合流した。
いきさつを話し、驚くカフカ。ラルのケガを心配するミオに、ラルは自分の過ちを認め、皆の力が必要だと言う。

ガネットは、男を先に救出し、その後で女を助けようと作戦を立てる。
女が捕われているノアギアには無数のカゲが護っているからだった。
男達の下へ、ガネットはタイガーで地から、ラルはドラゴンで空から向かうことに。

ラルはガネットといがみ合いながらも、ガネットの作戦に乗る事にした。ラルはガネットが何かまだ思惑があるように思う。

連携プレーにより、あっさりと見張りを消したラル達は、奴隷として働かされている男達の下へ降り立つ。
怯える男達だったが、ガネットは男達に、自由になり、戦わないかと持ちかける。
ガネットの従者セノアのカゲ(魔猫獣のミーシュ)の能力はカゲを人間につける事が出来る。そして合意した男達にカゲが宿り、女達を助けに行く事に。

セノアはカゲを作りだすのではなく、捕らえたカゲを入れるという感じなんですね、だから男達2000人に入れることは出来ないってことでいいのかな。
89匹分、89人だけがカゲを持てる兵士となった。
何か、ガネットが男らしくて、カッコイイです。株上がりまくりです。
カフカの影がどんどん薄くなっていってます。

最近ガネットの魅せ場ばかりで、ラル自体も何だか存在感薄い…子供っぽく見えてしまう。
自分ひとりでやろうとせずに仲間を意識したのは成長だと思うけども。
ガネットはあくまでも女を救出するまで共に行動するみたいで。
もう、一緒に戦っちゃえYO
Blue dragonラル・グラド(1)
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/179-4d277572

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。