最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ラルΩグラド TALE27 Awake
[20070627]
buledragon51開放された人間達は祝杯を上げ、宴を開いていた。
その傍らで戦いに疲れたラルは眠りこけていた。
ガネット達の姿が見えず、カフカとミオは行方を目で追うとガネット達が去ろうとしていた。
皆で一緒に行こうという言葉にガネットは、約束は果たしたと告げる。カゲは人間達に憑けたままであり、セノルは不満を漏らす。
ガネットはそれがカッコイイと去ろうとしたが、ラルが目を覚まし、また会おうと告げる。
そしてスンスは一緒に連れて行ってくれと懇願し、ラルも戦いを通して世界を守りたいと意思を固める。
そんな中、ミオもカゲをつけて欲しいと頼み、マキリというミオのカゲに乗り再び旅に出た。
その頃闇女王は、ノアギアの事を知り、ラル達を迎え撃つ事を決めた。

ミオの情報で、クリアヒューマンは宿った生物と共に姿を消せること、ブラックライノセラスは皮膚から生き物を取り込めること、そして闇女王の能力は、見ただけでカゲを消せると知り驚愕する。

ガネットは一緒に行かないのかあ…。
ミオがカゲをつけるところ、かなりアッサリしてました。それにちょっとビックリした。
そんな簡単なモノだったのかと。まあ、いつでも離す事が出来るからなのかもしれないけど。
闇女王は、見ただけで消せるとか…。どんだけ最強なんだ。
展開がいつもにも増して早い気がするのは気のせいか(´・ω・`)?

Blue dragonラル・グラド(1) 2巻は7月4日発売。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/203-6f524fd4

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。