最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ラルΩグラド TALE29 Friend
[20070709]
buledragon53グラドの青い炎で、ブラックサイノセラスを倒した。
余力がないだろうと、油断し、闇女王は姿を現す。
そして、グラドを見て消そうとしたが、グラドは消えない。
ミオ達や闇女王は驚くが、そこにラルがいないことに気がつく。

ラルはグラドと完全融合し、ラルグラドとなっていた。
光の世界にいる間は人間だという。だから消されなかった。

そして、融合してしまうと、闇の世界が復活すれば、闇の世界で生きなければならない。

両方の世界で生きられる体、それが完全融合だった。

そしてラルグラドの青い炎に倒れた闇女王の体からは、黒水晶が。
メスの体の中にそれを入れると、闇の世界が復活する。

フェニックスが現れ、自分の体に入れるという。

そうして、闇の世界は復活し、ミオは自分もフェニックスと完全融合して闇の世界に連れて行ってくれと懇願するが、一度特殊融合したカゲはもう融合できないという。

ラルは皆に別れを告げる。他の人間に憑いていたカゲたちもすべて闇に帰って行った。

そしてラルは、グラドにこれでよかったのかと訊かれ、自分にはミオ達よりも別れたくない存在がいたことに気がついたとグラドに告げた。

( ゚Д゚)お…終りました。完結です。
ご愛読ありがとうございました!!
鷹野先生、小畑先生の次回作にどうぞご期待ください!!

お約束で閉められました。どう見ても打ち切りです。こちらこそありがとうございました。楽しかったです。

人気がなかったのは悲しいけどもしょうがないと思う。
小畑さんファンの欲目で見ても、内容がアレなところはありました。
少し破綻してましたから…。

ミオ先生かわいそう。ラルはグラドの方がおっぱいより大事だったようです。

設定が多すぎて読者がおいてけぼり、戦闘の稚拙さがダメだったんじゃないかと思います。デスノでは心理戦だからいいけど、戦闘ファンタジーで文字が多いのは難しいですね。
設定が多すぎるけれど、設定は面白いと思うんですよ。
だからもっと面白くなったんじゃないかと思うと惜しいです。

とりあえず、お疲れ様でした。また小畑さんの新作があったらレポします。
でも、ちょっと休んで欲しい気もしますけど。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/209-063a42f2

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。