最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

第521回「1人カラオケしたことありますか?」
[20080629]

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「1人カラオケしたことありますか?」です。

第521回「1人カラオケしたことありますか?」



ありますあります。いつもなら漫画とかの感想以外書かないのに、ついつい食いついて記事を書いてしまいました。
何か流行してるらしいと聞いて、興味を持ってはいましたけど、やっぱりちょっと抵抗はあった。
いやでも、ずっと昔にカラオケでバイトしてたんだけど、その時まだ全然一人カラオケとか聞いたこともないようなときだったけど、確かに一人で来るお客さんはいた。
で、常連でした。一人はきれいなお姉さんで、一人は受付の女の子に絡むようなオッサン。あとは中島みゆきを熱唱するおばちゃん。
けどもうバイトの間では慣れててそんな「プッwww一人かよww友達いねえのかよw」とかそんなのはなかったですよ(´・ω・`)ああ、一人で歌いたいんだなって。
寧ろ、その人たちが誰かと来てたら、「なんで今日は一人じゃないんだ?」っていう感じ。

そんな記憶もあって、一人でカラオケへ行ってみた。でも、受付が、かなり恐怖で( ゚Д゚)
店員は何も思わなくても、もしカップルがいたらどうしよう。とかもし中学生とかの集団がいたらどうしようとかガクブルで行ったら誰もいなくて、普通に難なく受付はクリア。

何だ、全然平気じゃないかって、調子にのって料理も注文してみた。
だがしかし、そこまで開き直れはしなかったので、多少しょうがなく一人で来てるような設定で。
ってしょうがなく一人で来るのはどんな状況だよって感じだけども。
ここまではよかった。ちょっと練習したい曲があって、延々とそれを歌ってた。
調子にのって延長とかしたしw
なんというフリーダムな空間。
しばらくして隣の部屋に女の子3人が入っていくのがガラスの戸ごしに見えた。
その子たちがトイレに立つ度、なんとなくこっちのガラスを覗くようになってきた( ゚Д゚)!!
これはもう、絶対に噂されているに違いない。
そこから何かもう曲も聞かれてんじゃないかと被害妄想が広がったので帰った(・´ω`・)
時間もきてたんだけど。
それ以来ヒトカラはしていない。

他の人にヒトカラ話をしたらちょっと笑われることが多い。まだまだ浸透しないもよう。
すごい繁華街のカラオケで、一人で余裕で行ける子がいたら尊敬するなあ。
だって「お一人様でお待ちの~~○○様~」って言われるプレイが待ってるんだし(´・ω・)ほんとすごい。かっこいい。

ヒトカラの良さはやっぱり自由な事。他の人に気を使わなくてどんどん歌えるし途中でやめれるし、変なアニソンも歌えるし。
つわものは、入ってすぐに10曲ぐらいドバっと入れてしまうそうだ。
録音したりするのも、一人のほうがいいし。同じ曲を練習したいっていう人もいるだろうし。
興味あるけど恥ずかしいって人は、まずは、あまり人が賑わってなくて、ドアから一人っていうのが見えないような店に行ってみてはどうだろう(・∀・)
スポンサーサイト
2008-06-29(Sun) 13:59 日記 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/253-d57d7cf1

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。