最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

地獄少女 二籠 第十話『曽根アンナの濡れた休日』
[20061210]
骨女はある日電車の中で映画監督志望の典型的なダメ男に出会う。
ダメ男なのに彼の周りには借金を返済する女や世話を焼く女、女子大生などが集まってくる。
女子大生の下に逃げた彼を見放さない二人の女と共に骨女もなぜか混じり妙な連帯感が生まれていた。
旅行へ行こうと3人でドライブしていたところに地獄少女たちが現れる。
今回は今まで見た回で一番軽かった気がします。見た後に欝にならなかった。
ダメ男には千葉繁さんという大物が。うまく演じていました。北斗の拳思い出した。
地獄少女がオヤジギャクを意図して言ったか分からないけど赤くなってたのがびっくり。骨女に対して骨休みとか・・・。
今回の依頼人はトヨタ車に乗る、名前も豊田八六って・・・。
しかも依頼理由が車当て逃げとコーヒーかけただけで。
でも人によっては車は命ですよね。女にだらしないダメ男が死ぬ理由は女じゃなくて、くだらないことでっていうところも逆によかったと思う。
骨女も女友達が出来たのに最後は記憶を消し去りました。それがなんだか寂しかった。
スポンサーサイト
2006-12-10(Sun) 18:56 地獄少女 二籠 | TB(1) | コメント(2) | 編集 |

コメント
  • from

    こんばんは。はじめまして。
    僕も土曜日に地獄少女見ました。いつもとはなんかちょっと違うような。。。
    しょぼい生き方をしている人間は死ぬまでしょぼい、という作者の意図でしょうか?

    2006-12-10(Sun) 21:38 | URL | #- [ 編集 ]


  • from しゃくら

    こんばんは。コメントありがとうございます。
    しょぼいダメ男でしたね。作者の意図は分からないですけど、案外ああいうつまらない理由というのがよかったと思いますよなぜか(・´ω`・)

    2006-12-11(Mon) 19:45 | URL | #MIN8z5QA [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/76-9419645b
    地獄少女 二籠 箱ノ一「ウソだろう!?」信じられないといった表情の骨女。しかし、目の前にいる男・鉄郎は間違いなく地獄に送られるべき人間だったのです。「知っているのか?」輪入道の問いに、骨女静かに語りは始めます。鉄郎との初めての出会いからのことを・・・。

    HOME



    copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

    Template By innerlife02
    RSS1.0 ,
    ブログ内検索

    近況
    旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。