最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

コメントなど、お気軽にどうぞ!


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

DEATHNOTE アニメ story.11 『突入』 感想
[20061213]
日本捜査本部は南空ナオミの行方を気にしていた。
その頃、さくらTVはキラから送られたとされる4本のメッセージビデオを公開する。
自分が本物のキラだという証拠に、キラを否定するキャスター達を中継で心臓麻痺で殺す。
宇生田は放送を辞めさせる為、さくらTVに向かうが心臓麻痺で殺されてしまう。
それを知った夜神父は病院を抜け出し、車で突っ込み突破する。
テープを奪いLの指示で正面から出る夜神父。そこには井出や顔を覆う警察が。
検証したLは戦う方向へ。それをTVで見た月は捜査本部に入り込み偽者のキラの動きを窺おうとしていた。
Lは第二のキラだということを見抜く。そしてそれを伏せ月を捜査本部へ入れようとしていた。
一方、第二のキラと思われる謎の少女が死神と話しながら街を歩いていた。
今回はすごい。内容が濃いしテンポもいいと思いました。
deathnote11宇生田が死に、駆けつけようとする相沢を制止するLが、プルプル震えていてなんかよかった。
NTVのアナウンサーも声優として登場したそうで。
そして最後の最後ではレムと話す海砂登場。平野綾さんがもし昔いたらセーラームーンとかやってそうだなとか思った。勝手なイメージですけど。

DEATH NOTE オリジナル・サウンドトラック DEATH NOTE オリジナル・サウンドトラック
アニメ:デスノート (2006/12/21)
バップ
この商品の詳細を見る
サントラがもうすぐ発売です。初回生産分は特別パッケージ。オープニング、エンディング曲のTV用も収録されてるそうです。
月の時に流れるクラシック調の曲が好きです( ´ω`)
次回『恋心』年末スペシャルだそうです。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://syakura.blog56.fc2.com/tb.php/78-ed90019e
DEATH NOTE 2さくらTVへ送付されたあるビデオテープ。そこには、キラからのあるメーセージが記録されていました。そして、その映像はさくらTVによって放映されます。しかし、キラは自分が本物のキラであることを証明するため、指定した人物を次々に殺していくのでし....

品質評価 22 / 萌え評価 17 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 22 / お色気評価 1 / 総合評価 15レビュー数 109 件  さくらTVがキラだと名乗る者から送付されたビデオテープを、指定された日時に放映した途端、キラが予告した人物が生放送中に次々と死ん

HOME



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。