最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

カテゴリー一覧


Category Area
現在表示しているカテゴリ = 【BULE DRAGON ラルΩグラド】
カテゴリ一覧
バクマン。 (11) |BULE DRAGON ラルΩグラド (30) |DEATH NOTE (60) |DEATHNOTE アニメ感想 (38) |小畑健さんの漫画 (3) |DARKER THAN BLACK黒の契約者 (24) |地球へ…適当感想 (21) |コードギアス 反逆のルルーシュ 適当感想 (53) |地獄少女 二籠 (18) |地獄少女 三鼎 (17) |少年漫画 (3) |少女漫画 (1) |ピアノの森 (1) |リリイ・シュシュのすべて (3) |ドラマ (4) |アニメなど (2) |映画など (1) |小説 (1) |ニュース関連 (2) |日記 (2) |未分類 (0) |

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ラルΩグラド TALE26 Strength
[20070618]
buledragon50操られている事を知ったラル達は、ヤヤを助けることを決意した。
ガネットとの連携プレーにより、フェニックスに接近、ガネットがフェニックスを切り刻んだ。

粉々に散らばったフェニックスが再生を始めた時、ラルは体を張ってそれを阻止する。ラルに続いて、ミオまでもが破片にしがみついた。
カフカや、人間達も参戦し、力を合わせ全力で阻止し始める。

フェニックスの体が戻り、頭だけになった時、フェニックスは敗北を宣言した。ヤヤの元に戻る事を条件に、周囲のカゲを倒したフェニックスとヤヤは、しばらく様子を見ると去っていった。
捕われた女達は解放され、スンスは姉と無事に再会した。

一件落着。
カフカの久々の登場(つД`)
しかし、なんというか、今頃気がついたんだけど、子供向けな内容なんだなと感じた。まあ、安心して読めるんだけど。
個人的にはもう少し、切なさの成分が欲しい。
ファンタジーなのに優しさの成分ばかりが目立つ。
こういう漫画が、逆に今の時代は足りないのかな(フォロー)

アニメはどういう展開なんだろう?

コミックスの2巻が7月4日(水)発売決定!!らしい。もちろん買います。
Blue dragonラル・グラド(1)

ラルΩグラド TALE25 Scream
[20070617]
buledragon49戦う事が宿命だと言うラルに、何故あの子は闇女王側なのかとミオが問う。
ガネットとラルは、ヤヤが本当に不死なのか疑問を抱き作戦を立て、フェニックスに攻撃を始めた。

フェニックスを刻んで時間を稼いでいる間に、ラルがヤヤの前へ立つとヤヤが怯え始める。
過去に、ヤヤはカゲに闇女王(ビラ)に献上され、その時に闇女王が封じ込めていたフェニックスを彼女に植えつけた。成熟したヤヤを闇女王に差し出せば、フェニックスは自由になるという契約だった。

正気を取り戻したヤヤは涙を流し、助けを求めた。
操られていた事に気がついたラル達だったが、フェニックスが再生しヤヤの元へ戻った時、ヤヤは再び洗脳されてしまった。

なるほど~。ヤヤは洗脳されていてあんなに無表情だったんですね。
過去にフェニックスは闇女王に負けたと言う事か…。
どうやらヤヤは不死身ではないようですね。
でも洗脳されてたと知ったら、もうヤヤを殺すのはムリだろうなあ。
どうなるんだろ~。
Blue dragonラル・グラド(1)

ラルΩグラド TALE24 Fate
[20070607]
buledragon48ラルは、レッドフェニックスに対してまるでまるで歯が立たず、攻撃を受け続けていた。
ガネットは、攻撃を避け、勝つ方法を思案していた。
ガネットはかつて、強い宿主を求めるホワイトタイガーに剣の腕を認められ宿主になることを強いられた。
前の宿主は入れ替わると同時にホワイトタイガーに喰われる。
ホワイトタイガーが勝てないと判断した場合、ガネットは喰われてしまう約束だった。

殺し合いの惨劇を目にして、ミオはなぜ共存出来ないのかと泣き叫ぶ。
そんなミオに、ラルとガネットは答えた。戦うことが宿命だと、カゲと人間のどちらかが消えるまで戦う運命なのだと。


いつになく、苦戦してます。
今までとはちょっと違いますね。さすが特殊融合相手です。
ガネットがホワイトタイガーに喰われる恐れがあるとかビックリした。
ラルとグラドの方が仲良さげ。
ホワイトタイガーとグラドの目的は同じだったんですねえ。
不死の相手にどうやって戦うのかな。
ラルはボロボロになってたから、ガネットが何かやってくれると予想。

ジャンプの順位がマジやばい(´・ω・`)
Blue dragonラル・グラド(1)

BACK HOME NEXT



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。