最近の記事

関連リンクタグ

:デスノート :アニメ :漫画 :ドラマ :コミック

カテゴリー

地味にランキング



にほんブログ村 漫画ブログへ

地味に参加中(・ω・)ノ
拍手押して下さった方ありがとうございます。

プロフィール

しゃくら

Author:しゃくら
3度の飯の次の次ぐらいに漫画やドラマなど物語系が好き。
こんな画像載せといて関西人だったりする(´・ω・`)
ぼちぼち見たものをスローペースで更新中。


勝手にリンク
このブログをリンクに追加する

相互リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最近のコメント

i n f o m a t i o n

カテゴリー一覧


Category Area
現在表示しているカテゴリ = 【地獄少女 三鼎】
カテゴリ一覧
バクマン。 (11) |BULE DRAGON ラルΩグラド (30) |DEATH NOTE (60) |DEATHNOTE アニメ感想 (38) |小畑健さんの漫画 (3) |DARKER THAN BLACK黒の契約者 (24) |地球へ…適当感想 (21) |コードギアス 反逆のルルーシュ 適当感想 (53) |地獄少女 二籠 (18) |地獄少女 三鼎 (17) |少年漫画 (3) |少女漫画 (1) |ピアノの森 (1) |リリイ・シュシュのすべて (3) |ドラマ (4) |アニメなど (2) |映画など (1) |小説 (1) |ニュース関連 (2) |日記 (2) |未分類 (0) |

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

地獄少女 三鼎 第十四話『怨みの街角』 感想
[20090208]
六文燈籠の日、新宿で秀美は終電に乗り遅れ、途方に暮れ一人で過ごしていた。
欣ちゃんという青年が秀美に声を掛ける。
秀美は田舎っぽい子です。優等生らしい。ハメをはずして新宿に行ってみたんだろうか。
あいは肉体を取り戻し、皆から祝福されていた。
あいは細かい性格だなあwPCの位置を気にするとは。

ゆずきとすれ違ったのは秀美だったんだなあ。
ゆずきは、地獄通信にアクセスする人間を感知できる能力を手に入れた!
い、いらねえそんな能力…!

誰かに優しくすると決めた欣ちゃんは、コンビニで働く間、秀美と楽しく過ごす。
秀美が取り逃したUFOキャッチャーが置いてあったり、細かいなあ。
普通の物語なら恋愛フラグなんだけど…地獄少女だしなあと思いながら見てた。

送ってもらう最中にラブホの前を通り、そこを携帯写真で撮られてしまう。
学校裏サイトで、噂になる。

ゆずきは地獄通信にアクセスしようとしてる秀美に近づき、助けようとする。
欣ちゃんに助けを求めようとしたが、欣ちゃんタイホ。ちょっとアホの子でした。

彼が新聞沙汰になったら自分が困る。秀美はアクセスしてしまう。
もうあいは何でもアリになってきた。幽霊みたいになってきた。

欣ちゃんは拳銃を持ち、ゆずきを人質に。そして、糸を解いた。
変身シーンがなくなって、輪入道の出動シーン復活!なんかやっぱりこっちが好き。

無駄に長い地獄コント。踏み潰してちっちゃくなっちゃった!!

秀美はタトゥーを入れ、派手になり、もうすっかりビッチな感じに。
多分何か壊れた。

あちこちから聞こえてくる音。ゆずきは苦しむ。音が聞こえたって、どうにも出来ないもんなあ。
2009-02-08(Sun) 22:39 地獄少女 三鼎 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

地獄少女 三鼎 第十三話『六文燈籠』 感想
[20090208]
秋恵は新しい家庭教師の女の先生を慕っていた。だがその女は秋恵の父親に恨みを持って、秋恵に近づいていた。
賽河原市で、毎年行われる六文燈籠という燈篭流しの日…。
更新しなさすぎた…。
今回は露骨なめちゃめちゃ百合の香りが…。いちいち誤解を招くアングルというか、秋恵が頬染めたりして。
話自体は、逆恨みでよくある感じなんだけど、それが秋恵ということでよりゆずきを苦しめます。
せっかくあいが出て行ったと思ったら…親友を失くすとは。

でも中学生で一人暮らしがすぐ実現するのはとんでもないなあ。一応お嬢様なのかもしれないけど。

六文燈籠の日、あいが復活!でも何で復活するのかよく分からない。復活するならゆずきはもういらなくないか。
そして柴田先生がつぐみだった。あれから大分時間たってるってことかあ。

秋恵は家庭教師から騙され危うく貞操の危機だったが、ゆずきと秋恵父に助けられる。
でも、藁人形を肉弾戦で奪うとかw

けど効果はなかった。ゆずきの目の前で、秋恵は消されてしまう。
これって、もう一度アクセスして手に入れたってこと?そんなのアリ?
最初から父親じゃなくて秋恵を流すつもりだったのか、後から変えたのか。
その辺がちょっとよく分からない。

声にならない叫びが哀しみを増してるなあ。
ゆずきの周囲、人消えすぎ( ゚Д゚)
2009-02-08(Sun) 21:56 地獄少女 三鼎 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

地獄少女 三鼎 第十ニ話『真夏のグラフ』 感想
[20081223]
オタク風の少年、乃村(声 山口勝平)はプールの売店アルバイトをしている。
嫌な事があると、美少女のポスターに嫌いな人の顔のシールを貼る事が日課になっていて…。
前髪が長い、そばかすの乃村。とてもモテそうではない。皆からキモがられていた。
でも何故かバイトで一緒のメガネっ子は嫌いではなさそうだった。
絵が得意な乃村は、自分でPCで描いた絵をプリントアウトして、シールにして水着の少女のポスターに貼り付ける。
く、暗い…。

何か色々つぶやきながらシールを貼り続け、ゴールを目指しながら鼻血出してた。ゴールはどこ///
はっきり言って意味がよく分からない。ただ、嫌なことがあるとやっている行為らしい。

マンションの駐輪場で、場所争いをしているおばちゃんに負けた時や、
乃村は心ちゃんという女の子が好きなようで、その子が彼氏とプールに来た時も。

むかつき、またシールを貼ったり、自分で描いた絵で嫌いな相手をひどい目に
あわして鬱憤を晴らしていた。それが、グラフっていう事か。
く、暗い…。

ゴールを目指しているようでいて、でも目指すのを迷っている感じ。

ある日、乃村が描いた漫画が入選する。
バイト仲間のメガネっ子を主役に漫画を描いているようです。
メガネっ子をデートに誘う乃村。

そんな時、橋から飛び降りようとする心ちゃんを発見。
乃村はそれを止め、彼に女がいるという相談に乗る。

乃村は男を流そうとするが、なぜかエラーになり地獄通信にアクセス出来ない。
なぜなら、先に心が乃村を流したからだった。言いふらされたら終わりだ、というしょうもない理由で。

そしてまさかの実写地獄コント。めっちゃビックリした( ゚Д゚)!

特に茹でてるシーンの鍋とかあれ誰のガスコンロ?wとか、あのデスク誰の?wとか気になって逆にあまり見てない。
製作側はすごく楽しそうでした。

そして、メガネっ子は乃村がいなくなって涙を流すが、めがねっ子=眼鏡を取ると美少女というお約束なアレで終りました。
なんて、かわいそうな乃村…。心さえいなければ、漫画で認められて、かわいい彼女も手に入れて、あんなシール貼るような事はもうなかったかもしれないのに。
コント回なんだけど、そういう意味で、鬱回でした。
2008-12-23(Tue) 01:18 地獄少女 三鼎 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

BACK HOME NEXT



copyright © 2005 しゃくら all rights reserved.

Template By innerlife02
RSS1.0 ,
ブログ内検索

近況
旅行いってました(´・ω・`) ぼちぼち更新していきます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。